脱毛方法について

エステ用のベッド

エステで脱毛を行う場合、一般的にはフラッシュ脱毛という方法で脱毛をします。このフラッシュ脱毛はどのようにして脱毛する事が出来るのか、その仕組みについて説明をします。 フラッシュ脱毛というのは、専用の機器から出る特殊な光を脱毛したい部分に照射します。するとムダ毛の中にはメラニンという黒い色素が含まれているために、その光に色素が反応して熱を発生させます。その発生した熱が毛根にある毛母細胞と呼ばれる毛が生えてくる大元になっている細胞にダメージを与えます。そうすると再び毛が生えてきても細胞が弱って毛が細くなり、繰り返し照射する事によって、やがては毛が生えてこなくなります。 エステのフラッシュ脱毛の仕組みは以上のようになっており、メラニンという色素があるからこそ毛に対して反応し、皮膚には反応しないで安心して施術する事が出来るのです。

脱毛エステで脱毛する際には、輪ゴムでぱちんと弾かれたような痛みがあるというようによく言われますが、この痛みの感じ方は脱毛する部位や人によっても感じ方は異なります。誰だって痛いのは嫌なものですが、特に痛いのが苦手という人は、それが原因でエステに通うのをためらうという場合もあります。そこでエステに通う際に、痛みを和らげるための方法に関するお話をします。 まず、試してみたけれども痛みが強くて我慢できないという場合は、スタッフにその事を伝えて出力を下げてもらうという手があります。ただ、この方法だと同時に脱毛効果も低下してしまうという問題はあります。 二つ目の方法としては、痛みを感じにくい機器を導入しているエステで処理を行ってもらうという手もあります。脱毛機器は進化しており、痛みを感じないように工夫している機器を導入しているエステもあるので、そうしたエステを探してそこで施術してもらうのです。